恋愛漫画「窮鼠はチーズの夢を見る オールインワンエディション」のあらすじと感想

01/14/2021

 

恋愛漫画「窮鼠はチーズの夢を見る オールインワンエディション」 を読んだあらすじと感想、「映画」の話題です。

「窮鼠はチーズの夢を見る オールインワンエディション」 のあらすじ

 

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=wmp3v62f&acode=crjssfpkxvrc&itemid=0
 

実写映画の原作となる、「窮鼠はチーズの夢を見る」「俎上の鯉は二度跳ねる」を1冊で楽しめるスペシャルコミックが登場!

11年ぶりに発表された新作番外編「ハミングバード・ラプソディ」も初収録。 狂おしいほど切ない、一度だけの恋の物語――

 

<あらすじ>

流されるような恋愛をしてきた大伴恭一が再会したのは、大学時代の後輩・今ヶ瀬。

彼は恭一の抱える秘密を黙っている代わりに、ある条件を出す。この再会が恭一の人生を大きく変えていくことに――!?

<収録作品>
「窮鼠はチーズの夢を見る」「俎上の鯉は二度跳ねる」「番外編/ハミングバード・ラプソディ」

 

「窮鼠はチーズの夢を見る オールインワンエディション」の感想

 

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=wmp3v62f&acode=crjssfpkxvrc&itemid=0

 

恋愛漫画 「窮鼠はチーズの夢を見る オールインワンエディション」

何度も読みたい素敵なラブストーリーでした。

登場人物の心理描写がすごく丁寧に描かれていました。

主人公の葛藤や、情緒不安定になってしまうところが繊細に描かれています。そこに異性愛者としての苦悩がリアルに描かれています。

人を好きになるということの葛藤や痛みが伝わってきて、愛することは苦しいこと、こんなにも苦しいことなのかと読みながら何度も思いました。

男だからとか女だからとか関係なしに、恋愛すると人の気持ちはこうなるのかと共感できました。

人は弱いからこそ愛さずにはいられないのかもしれません。生きること、恋愛することの意味を問いかけていると思います。

ゲイとノンケの恋愛を深く細かく描いています。

ゲイの社会的立場の苦悩や恋愛対象外などが書かれていますし、
ノンケ側の苦悩も詳細に綴られています。

両方の立場から見る事ができて多面的で奥行きのあるストーリーに
なっています。

主人公の葛藤が胸に刺さります。切なさと愛おしい気持ちが伝わり心が絞られました。

愛の形は色々で、これだけ相手の事を好きになれるって凄いと思います。今ヶ瀬の一途な恋に何度も胸が苦しくなり、色んな感情が溢れてきて考えさせられました。

恋に落ちたらこうなってしまうかもと、思わせてくれる作品です。
結局、人を思うのに性別は関係ないんだと感じさせられました・・・。

読み応えがあるとてもいい作品でした!

 

 

「窮鼠はチーズの夢を見る」【映画】のあらすじです!

 

映画『窮鼠はチーズの夢を見る』公式サイト

 

2020年9月11日公開

出演:大倉忠義、成田凌、吉田志織

 

僕たちはまだ本当の恋を知らなかった

揺れ動くふたりの狂おしくも切ない恋を、時に繊細に、時に大胆に描き出す。主人公の大伴恭一を演じるの大倉忠義。して、恭一を一途に思う今ヶ瀬渉役に成田凌。

好きになってはいけないと頭ではわかりながらも、どうしようもなく惹かれてしまう葛藤や強い嫉妬心・・・それらの複雑な感情を、痛いほどリアルに、時に涙が出るほど美しくスクリーンに焼き付けている。

これは、胸が苦しくなるほど誰かを愛したあなたへ贈る、忘れられない恋の物語。

 

【CAST】

大倉忠義  成田凌

吉田志織  さとうほなみ

咲妃みゆ  小原徳子

 

<あらすじ>

学生時代から「自分を好きなってくれる女性」ばかりと受け身の恋愛を繰り返してきた、大伴恭一。ある日、大学の後輩・今ヶ瀬渉と7年ぶりに再会。

「昔からずっと好きだった」と突然想いを告げられる。戸惑いを隠せない恭一だったが、今ヶ瀬のペースに乗せられ、ふたりは一緒に暮らすことに。

ただひたすらにまっすぐな思いに、恭一も少しずつ心を開いていき・・・。
しかし、恭一の昔の恋人・夏生が現れ、ふたりの関係が変わりはじめてゆく。

 

 

【読み放題コーナー】充実!名作・新刊漫画も多数配信中!⇒ コチラから